Show More
Practice
​1月のれんしゅうもんだい
Schedule
​2月のスケジュール
Member
れんしゅうもんだい(メンバー用)
Minecraft Cup
​マイクラカップのページ
Project
​プロジェクト
News
​かつどうについて
MakeCodeでゲームを作ってみよう
ブロックを変えたり、プログラミングの続きを考えて完成させよう!
MakeCodeの例題をロケットのボタンから
ダウンロードできます。(PDFです。)

​​ABOUT US

​​浦和マイクラ部について

協働をテーマにプログラミングを楽しく自発的に学び合う、こども プログラミング サークルです。もともとはメンターの子供がマイクラカップに出たいという事でお友達と集まってマイクラ部をスタートしました。現在、小学4年の男子8名・女子1名を中心に小学6年~2年生まで15人程がメンバーになっています。

メンターは子供たちにプログラミングをするうえで大切な問題解決能力を育むことを目標としています。

すぐに答えを教えるのではなく、子供たちが作りたいプログラミング`をどうしたら動かせるのか一緒に考えて、自分で解決法を見つけられるようにサポートします。大人にとっては回り道に見える方法ですが、子供たちの成長を温かく見守っていただければ幸いです。

​どんなことをするの?​

マイクラ部ではプログラミングを勉強しているこどもが集まって、マイクラカップに出す作品を協力して作っています。

マイクラカップ後はメンバーそれぞれがすきなプログラミングをやっています。

Minecraftでプログラミングやコマンドブロック、Microbitでロボット作成、Unityでゲームづくりなど、すきなことをすきなだけ学びます。

プロジェクトを立ち上げて一緒に作品を作ったり、自分がとくいなことをメンバー同士で教えあったりもしています。

そのほか、こどもたちがマイクラ部を運営できることを目標に簡単なことからチャレンジしています。

*浦和マイクラ部はプログラミングを授業形式で教えることはしておりません。​メンバーが各自アイデアを持ち寄って、

活動日に分からないところをメンターに質問したり、メンバーと話し合い協力しながら作品をつくる場になっています。

Minecraftカップ個人戦への対応について

2020年度のMinecraftカップは個人戦のため、メンバー達が一緒に作品を作ったり教え合ったりはしていませんが、大会テーマのSDGsがどんなものかをワークショップやゲームを通してみんなで学び合いました。その後、作品のテーマを各自で決めて、自分でテーマを深堀をして調べてもらっています。

マイクラ部は協働、ピアティーチングを推奨していますが、Minecraftカップ個人戦では、初めて参加するメンバーや久しぶりに参加するメンバーへのマイクラ・PCの操作方法やMakeCodeの接続方法の説明、レッドストーン回路等の参考書の共有に限定しております。活動中はコロナの感染予防対策と個人戦を配慮しメンターがメンバーの行動を見守っています。また、本サイトや他のサイト等からのMakecodeのURLの読み込みやコードのそのままの利用、メンバー同士のコードやアイデアの利用はしないように指導し、参加メンバーのコードやワールドをメンターが適時確認する方針をとっております。今後も個人戦になる場合は、上記の対応をいたします。マイクラ部への参加ご希望の方はご理解の程よろしくお願いいたします。

​Minecraftについて

マイクラカップでは Minecraft Education Edition (教育版マインクラフト)とCodeConnecitonのMakecodeを使います。ビジュアル言語なので、マウスを使って簡単に操作できます。ぜひホームページの上に例題があるのでチャレンジしてみてください。

初めはプログラミングに必要な繰り返し構文や条件処理などを一緒に勉強します。慣れてきたら自分でどんどん作っていこう!

分からない時はメンターがサポートするよ。

マイクラカップ後も引き続きマイクラをしたいメンバーはMinecraft Windows10版を購入してもらっています。

​クリックするとページが変わります。

科学技術クラス

​おすすめのパソコン

マイクラでプログラミングができる

​お手頃なパソコンを紹介しています。

Contact (お問い合わせ)

参加申し込み 

参加希望の方はお問い合わせから​連絡をお願いします。定員に達した場合は順次ご案内します。​お問い合わせ欄にマイクラ部でやりたいプログラミングの種類を教えてください。

​マイクラを希望の方は、MakeCodeが必須になります。

ご注意 *浦和マイクラ部はプログラミングを授業形式で教えることはしておりません。​メンバーが各自アイデアを持ち寄って、活動日に分からないところをメンターに相談したり、メンバーと話し合い協力しながら作品をつくる場になっていますので、参加者には自主性が問われます。またプログラミングは興味がないけどマイクラが好き、ただマイクラで遊びたい方も一応受け入れていますが、浦和マイクラ部はマイクラを通してプログラミングを学ぶ場として設けています。マインクラフトカップに出場するために一から作品づくりを教えてほしいなどのご依頼もお断りさせていただいております。活動内容をご理解の上、参加の申し込みをお願いします。

©2019 by URAWA Minecraft club. Proudly created with Wix.com